手島 英雄

初めまして、手島英雄と申します。

私の考える"生前整理"とは?
「生前整理=いらない物の処分」と考えがちですが、生前整理は物・心・情報・老後の生活・相続について考えるなど、その人その人によりすべきことが異なると考えています。
"親が子供に対する想いでする生前整理"、"子供が親のことを考えて行う生前整理"。物の片付けだけではなく、"家族が幸せな生活を続けるための"「ご家族への愛、ご家族への想い」と考えていただければと考え相談者さまと向き合わさせていただいています。

私がこんな気持で生きられる理由についてお話しさせていただきます。
現在、認知症の父と母を持つ私。先に父が認知症を患い施設に入所したところ、母は父の介護から解放されて少し羽を伸ばして暮らせるのかな?と思っていた矢先、一人になったためなのか?母も認知症を発症。介護者の私も仕事と両親二人の介護の手配などで日々奮闘しています。

父の病院への付き添い、救急車搬送後の病院へのお迎え、母の通院の付き添いをする日々を余儀なくされ病院の待合室で常に頭をよぎったことは「会社勤めなら介護離職になる」でした。

いろいろな介護をしている家族を見る機会が増え考えさせられたことは、100歳近くのご両親が他界された場合、その子供さんも70歳を超えており市町村の役所や年金事務所、銀行などでの手続き、ご自宅の相続登記の手続き、相続税の申告など年齢に関係なく処理をしなくてはならない。長期間の介護で心身共に疲弊している状態での生前整理・遺品整理は大変というより無理なのかも?でした。

以上のような実体験から、困った人、悩める人に寄り添い少しでもお力になれればと考えるようになりました。

"今からを明るく元気に生きるための生前整理"ご家族の笑顔が増えるようにお手伝いさせていただいています。                                          

 

 生前整理FP事務所「トータルライフ」がお手伝いできること

相続コンサルタントの役割

相続発生前にすべきことの相談・アドバイスに力を入れています。
終活・生前整理・相続のワンストップサービスを実施。
相談者様が生前整理や遺品整理、相続の処理で、今日は納税のことで税理士に相談し、明日は不動産の登記で司法書士と会い、明後日は土地の境界線の件で土地家屋調査士を訪ねるなどの大きな手間と精神的な負担を無くし、当事務所が窓口となり専門家士業チームに振り分けさせていただきます。
終活・生前整理・遺品整理・相続登記・介護・外出の付き添い・家族会議サポート・他

生前整理・遺品整理のお手伝い 想像以上に使っていない物はあります。
家の中、押し入れの中を見渡して見てください。もし、あなたが70歳としたらご自身で
片付けをする体力や気力はありますか?
あなたは将来その荷物の片付けをする自信がありますか?
やらないと・・やりたいけど・・どこから手をつけていいのやら?みなさん同じ気持ちです。
第三者のお手伝いは必要です。一緒にお片付けを考えてみませんか?

病院や買い物付き添い 外出をサポート  おじいちゃん、おばあちゃんをもっと外に!
どうしてもお仕事や体調の問題で、病院付き添いができなくて「困った」を「助かりました」に変える!

認知症や介護についてのお悩み相談 一人では心が疲弊します お悩みをお聴かせください
墓じまい・納骨堂準備のお手伝い 適正価格で対応できる業者さんのご紹介

生前家族会議の進行役 元気なうちに・・・ご両親の介護は誰が?相続は?

ご両親の安否確認 お声かけとご報告 遠方に住んでる家族の心配解消のために!
空き家の管理 風通しなど 施設入所で空き家になると家の傷むスピードは早いです

老後に備える資産づくり じぶん年金づくりのアトバイス 
想像以上にお金が必要です 悲しいことですがお金がないと各種サービスが受けられません

終活や相続に関して”専門家”のご紹介 司法書士・税理士・弁護士・不動産鑑定士など

 

ブログ&お知らせ

生前整理はチームで!提携業者の活躍!

先週は生前整理・・・ 今日は朝から雨ですが 生前整理当日は青空でラッキーでした。   ずっとお伝えし […]

ブログ&お知らせ

GWは自身の生前整理 断捨離(;゜ロ゜)

ゴールデンウィークをみなさんは どのように過ごされましたか? わたしは司法書士さんとお客様から依頼された 相続 […]

ブログ&お知らせ

信頼されると言うことのありがたさ

昨日はお客様のお母様が先月お亡くなりになったため 住まいの相続登記の相談を受け 司法書士さんとお宅にお伺いさせ […]

ブログ&お知らせ

あの父が「ありがとう」と口にした・・・

桜シリーズ連続投稿で(_ _) 今日は自分の父に桜を見せるために 施設から車いすのまま連れだし 近所の神社まで […]

もっとも見る

今から始める終活

終活・相続・介護・生前整理・遺品整理・相続登記などのご相談

ご両親が60歳になったら聞いて欲しい話 生前整理・認知症介護・相続・笑顔の家族会議のお手伝い。 あなたの今のお困り事は何ですか? 介護について?生前整理について?遺品整理について?自宅の名義変更について? ご両親と思い出の場所に出かけたいけど?病院付き添いが仕事や体調などの理由でできない。 困り事は皆さん違いますが、誰に相談したら良いのかお困りの人がほとんどです。 私と一緒に考えてみませんか?あなたが笑顔になるように寄り添わせていただきます。 両親が60歳になったら生前整理(心や物の整理)や終活、介護について話し合う機会をもってほしい。   クリック→終活・相続・介護・生前整理・遺品整理・相続登記などのご相談  

  親が100歳になったら、あなたは何歳ですか?

 生前整理 元気なうちに少しずつ整理しないと大変なことに。  あなたが25歳の時の子供なら  親が100歳になった時あなたは75歳です。 精神的にも肉体的にも、残された物の片付けをする自信はありますか?                                                   生前整理は暗い話ではありません。子供から「思い出を探したい」と言い出せば、両親に対しての「言い出しにくい話」の壁を乗り越えられるかもしれません。長寿100歳時代を迎えた今日では、 介護施設への入所により自宅が荷物を残したままの空き家となってしまいます。 主が不在となった後での荷物の整理や片づけはゴミとは異なるため、家族の想いが詰まった品の整理は心と身体に大きな負担となります。ブログ クリック⇒「心も折れ泣ける生前整理 写真集 これが実態」 を記載していますのでご覧ください。