年金受給開始「75歳とか…」 内閣府の検討会で意見

Posted on Posted in ブログ&お知らせ, 老後資産づくり

年金支給開始年齢「75歳とか、もっと延ばしてもいい」との意見が出た?

 

7月19日 水曜日の朝日新聞DIGITALの記事を見て

びっくりしたので思わず書いています。

この件に関しては、まだ決定でもないし直ちには実現しないと思いますが

このような改正案がでる現実が恐ろしすぎます。

 

 

記事の最後には次のようなことも。検討会では

繰り下げできる年齢について

「75歳とか、もっと延ばしてもいい」との意見が出た。

 

私の疑問?

そんなに働けない人はどうしたらよいのでしょうか?

これでも、あなたは自分の老後に対して目を背けたままですか?

何もしないことがリスクを感じていただけますか?

 

以下は記事の一部です。

公的年金を受け取り始める年齢を70歳より後にもできる

仕組み作りを高齢社会対策大綱に盛り込む検討に入った。

内閣府の有識者検討会が大綱の改定案をまとめ

政府が年内に決定する。年金の制度作りを担う会議ではないため

ただちには実現しないが、中長期的な課題として打ち出す。

検討会では、繰り下げできる年齢について

「75歳とか、もっと延ばしてもいい」との意見が出た。

 

 

7月19日 水曜日の朝日新聞DIGITALの記事