お一人さま、子供がいない人はどうすれば?

Posted on Posted in ブログ&お知らせ, 終活・相続 ブログ

こんにちは! 相続診断士&ファィナンシャルプランナーの手島です。

「お一人さま 子供がいない人はどうすればいいの?」

 

本日は認知症で手続きができない人は、どうすればいいの?

について書かせていただきます。

 

昨日、12月29日 市役所の日付は12月28日付けのお手紙が父宛に届きました。

届いた書類は写真の通りです。

 

父は障害者の認定を受け、現在も入院中+認知症を発症し手続きはできません。

もちろん私がこの書類の対応をしますが、読んだだけでは何の書類が必要なのかが

わかりません。

 

またもや、あっち行ったり、こっちに相談しに出向いたり、書類にサインしたりと

なるのです(>o<)

 

私はこの数年で、何枚の契約書を書いたり、サインしたり、持ち込んだり、

お願いにお伺いしたり・・・です。

 

いろんな書類は全てダンボールに入れて保管中。
(先日箱からあふれたため一回り大きい箱に代えました 笑)

 

ここで本日お伝えしたいこと、考えてみてほしいことです。

独身のあなたはどうしますか?

子供のいない夫婦は、連れ合いがいなくなった場合を考えた事がありますか?子供がいても、遠方に住んでいる場合はどうしますか?

 

 

家族信託契約はご自身の希望をかなえられるのか?

成年後見もできることが決められていたり、毎月の費用がかかります。

また家庭裁判所はあなたの希望する身内を指名するとは限りません。

 

なかなか私ごとと捉えられないと思いますが、元気なうちに考えてみられることをお勧めします(^_^)v